フラコラ サイタイエキス原液*使用感/口コミ

フラコラ サイタイエキス原液*使用感/口コミ

  • スコア: 22/25
  • ブランド : 株式会社 協和
  • 商品名 : フラコラ サイタイエキス原液
  • 容量/値段:30ml/4,500円(税込)
  • ※初回特別価格あり/1世帯様1回限り・3本まで
    ※定期購入なら15%off・30日ごとの配送で送料無料

年齢を重ねる度に、カサついたおばあちゃんの肌に近付いていくだけ?

「若い人の肌には勝てないから」なんて思っちゃダメ、肌の未来は変えられます。

艷やかで潤いのある肌を取り戻すために希少成分をたっぷり配合。

肌老化を実感し始めた肌にピッタリなフラコラ・サイタイエキス原液を、アラフィフの私がしっかり体感して感想を書いていきたいと思います。

商品詳細

サイタイエキス原液の小瓶と外箱

こんな方にオススメ

  • ハリのある柔らかな肌に仕上げたい方
  • キメの整った艷やかな肌を維持したい方
  • 潤いをしっかりキープできる健康的な肌にしたい方
  • 透明感のあるクリアな肌を維持したい方

使用感 レビュー/感想

フラコラシリーズの第3弾です。

左/サイタイエキス原液・中央/プロテオグリカン原液・右/プラセンタエキス原液

一番最初に保湿効果が高く肌細胞を活性化させる効果がある写真中央のフラコラ 『プロテオグリカン原液美容液』を。

前回は透明感のある健康的な素肌に仕上げられる写真右側のフラコラ『WHITE‘stプラセンタエキス原液』を紹介させていただきました。

今回のレポートは、フラコラ・サイタイエキス原液です。

  • 若い頃のようにもっちりした肌の潤いが感じられない。
  • 艶がなくくすんだ肌色になるのがイヤ。
  • フェイスラインに締りがなくなり、タルミが気になるようになった。

このような現象は、加齢と共に実感する機会が増える「肌の老化現象」です。

こんな疲れた肌に朗報!

フラコラ・サイタイエキス原液なら、年齢と共に遅れがちになるターンオーバー(新陳代謝)を20~30代の正常な若々しいリズムに整え』、年齢に負けない肌に仕上げられます。

実は私もアラフィフなので、しっかりフラコラ・サイタイエキス原液のターゲット年齢です。

同じ年齢で似たような肌悩みを持つ人のために、しっかり使用感と口コミを伝えたいと思います。

パッケージ

フラコラ原液美容液シリーズの中では、1番ゴージャスなパッケージ。

白い小箱に見えますが、さりげにゴールドっぽいラメが入っています。

文字もゴールドなので、さりげなくリッチ感が演出されています。

フラコラサイタイエキス原液の外箱

中味を取り出すと、茶色の小瓶。

ラベルはゴールドで文字は白抜き、リッチ感出てますね!

サイタイエキス原液の小瓶

小瓶はほかの原液シリーズと同じく、スポイド式になっています。

サイタイエキス原液のスポイド

衛生面のことを考えて、スポイドの先は絶対に触らないようにしましょう。

睡蓮

洗顔フォームで洗うから、洗顔直後の手は清潔だと思うでしょう?

ところがびっくり、洗浄直後でも手の上に雑菌がかなりいます。

そのため清潔に顔を洗いたいと思うなら、洗顔orハンドソープで手を洗ってから洗顔するのが正解。

どの化粧品も最後まで衛生的に使うために、容器の口に手を触れないように注意してください。

使い切る頃に、雑菌を顔に塗り込むなんてパスしたいですよね。

余談ですが、ビンに入ったクリーム系は、スパチュラ(プリンのスプーンのようなもの)を使うのがオススメです。

スプーンに出してみました。

サイタイエキス原液をスプーンに出した写真

フラコラ原液シリーズ全てが水のように透明なので、この状態だとどの原液なのかわかりません(笑)

つけ心地

使用感を実感するために、手の甲に出してみました。

サイタイエキス原液を手にのせた写真

気になる香りはないようです。

浸透

指先で伸ばしてみました。

サイタイエキス原液を指で伸ばした写真

お、さすがターゲット年齢が1番高い原液、リッチな使用感が印象的。

3本の原液の中で、1番しっとりした感触で伸びます。

保湿

馴染みがいいのですが、ツヤ感が残るのが好感触♪

サイタイエキス原液を手になじませた写真

時間が経過してもモチモチ感が持続、他の原液と違うと感じたのは皮膚表面のツヤです。

おぉ、さすが年齢が高い人向きの美容液、乾燥でツヤが出にくい肌質の人には、強い味方になりそうです。

使ってみた感想

入浴後と化粧前に、使ってみました。

手の上ではフラコラ原液シリーズの中で1番しっとりと感じたのですが、顔の上では違いが実感できず。

そんなわけでその日の夜と次の日の朝、おでこにフラコラ・WHITE‘stプラセンタエキス原液、右頬にフラコラ・サイタイエキス原液、そして左頬にはフラコラ・プロテオグリカン原液をつけて、日中の肌変化を観察しました。

たいそうなことにチャレンジしてみたものの、「これが1番よかった!」という実感はなし(笑)

ただ顔全体の透明感が継続していたので、「どの原液も効果アリ!」と思いました。

睡蓮

どんなにたっぷり有効成分を配合している優秀な美容液でも、1日で肌を激変させるなんてありえません。

肌の奥底に栄養がたっぷり届いていても、表皮の一番下にある細胞はそれまでのケア不足で不健康になっています。

新陳代謝で剥がれ落ちるのは理想の日数でも28日、健康な細胞に生まれ変わるのには時間がかかります。

そのため「肌変化を実感するためには2~3本使ってみて」と、言われるのです。

焦らず気長にトライするようにしましょう。

特徴成分

フラコラ・サイタイエキス原液には、健康管理と衛生管理が徹底されたニュージーランド産・サラブレッドのサイタイが配合されています

サイタイとは臍帯、すなわちサラブレッドの、へその緒から抽出したエキスのことです。

馬は1年に1回しか出産しないので、出産時にしか採取できないへその緒は、とても、希少価値が高いです。

医療分野でも注目されていています。

臍帯には体内の細胞の元となる「幹細胞」が豊富に含まれ、再生医療に効果アリと認められています。

白血病や再生不良性貧血、先天性免疫不全症の治療に、実際に活躍しているのですよ。

再生医療分野で益々の応用が期待されていて、その秘めたる大きなパワーが伺えますよね。

サイタイエキスの働きが知りたい

サイタイエキスにはエイジングケアに欠かせない、アミノ酸をたっぷり含んでいます。

サイタイエキス原液に含まれる栄養素

これはサイタイエキス100g当たりに含まれる、アミノ酸の含有量です。

  • グルタミン酸
  • プロリン
  • アラニン
  • アルギニン
  • アスパラギン酸
  • ロイシン
  • セリン
  • リジン
  • バリン

若々しい肌を維持するためには、アミノ酸の摂取は欠かせません。

なぜかというと、肌や体の細胞は、アミノ酸が結合したタンパク質で構成されているからです。

美肌や健康のためにも、体の内外から優良な栄養素を摂取するように心がけるべきですよね。

加齢と共に低下するターンオーバーの周期に着目

ターンオーバーとは,新陳代謝のことです。

実感することはありませんが、人の細胞は常に生まれ変わっています。

肌の美しさを保つカギは、正常なリズムのターンオーバーが大きく関係します。

「20代の頃はスベスベな肌をしていたのに・・・」というのは、若さのおかげで順調にターンオーバーが行われていたから。

年齢と共に代謝は低下して、どんどんターンオーバーは遅くなっていきます。

サイタイエキス原液・年齢と共に新陳代謝が遅れる表

これが年代別のターンオーバーの目安表です。

睡蓮

あらーーー、、、加齢と共にヒドくなりますね(笑)

自分の年齢だとどのくらいのリズムでターンオーバーしているのか、しっかり把握しておきましょう。

年齢に応じた理想のターンオーバーの目安は「年齢+10歳」です。

上手くターンオーバー出来てなければ、「ツヤがない」「ゴワつく」「くすむ」「シミが目立つ」というような肌悩みを感じて当たり前なの。

サイタイエキスならターンオーバーを正常に戻すパワーと、高い保湿効果が期待できます。

アンチエイジングを目指す女性に、特に注目していただきたい美肌成分だと言えます。

全成分

サイタイエキス原液配合成分

水、BG、ペンチレングリコール、サイタイエキス、フェノキシエタノール

※成分表では配合量の多いものから記載する法律がります。

低刺激性

サイタイエキス原液・低刺激

  • 無香料
  • 無着色
  • 鉱物油不使用
  • 界面活性剤不使用
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー

不必要な成分は配合せず、極めて肌に優しく作られています。

ペンチレングリコール

石油由来の酸化プロペリンから作られた成分で、安全性が確認されています。

さっぱりした感触なのに保湿効果が高く、優れた抗菌性を持っています。

低刺激なのでアレルギー症や敏感肌の人でも、刺激を感じずに使えます。

BG

あと他の原液シリーズにも配合されているのですが、BGはアセトアルデヒドという化学物質から合成される多価アルコールで、吸湿性や保水性に優れています。

抗菌効果や酸化防止効果も持ち合わせているので、防腐剤を補助する働きもします。

化学物質と聞くと毛嫌いする人もいるかもしれませんが、かなり低刺激な成分です。

フェノキシエタノール

自然界にある玉露や緑茶の抽出成分で、高い殺菌効果や酸化防止効果があるため、防腐剤として配合されています。

体に対する悪影響は、パラベンとあまり変わりません。

肌が敏感と感じる人は、体の目立たない部分にパッチテストをしてから使うのがおすすめです。

使い方

朝晩の洗顔の後に適量(1回分使用目安:スポイト線まで)を手のひらに取り出し、顔全体に馴染ませます。

睡蓮

全てのフラコラ原液シリーズは、水のようにサラッとしています。

スポイドタイプなので顔全体分を1回で取り出してしまう人が多いのでは?と思うのですが、こぼれるリスクが高くなります。

床に吸わせるのはもったいないですよね。

半顔分ずつ吸い出して少しずつぬる方が、ムダが少ないと思います。

総評/まとめ

改善してほしい点

改善して欲しい点というより感想ですね。

アンチエイジング効果が高いとありますが、使用期間が短いせいかフラコラ・プロテオグリカン原液との違いがさほど実感できず。

もう少し継続使用してみないとその美肌効果は不明ですが、違いが実感しにくいようならコスパの面でもフラコラ・プロテオグリカン原液をリピートする方がお財布に優しいと思います。

中途半端な価格帯ですよね。

アンチエイジングを望むなら妥協できるかも?ですが、毎月継続購入するのはイタイかもしれません。

よかった点

サイタイの美肌効果を熟知してから肌につけると、つい期待度が高くなっちゃいます。

アラフィフといえば生き生き綺麗に生きている女性と、すっかりおばちゃんモードに途中した女性で真っ二つですものね。

できれば前者の生き生き綺麗に生きてる女性になりたいと希望する女性には、お助けアイテムになるはずです。

ベタつかない感触なのにしっとり感はキープ、くすみやすい肌なのにいつもより明るく感じます。

もちろん化粧もちもよいので自然とテンションが高くなり、1日ご機嫌に過ごせるようになると思います。

睡蓮

どのフラコラ原液シリーズでも、今使っているスキンケアにスペシャルケアとして使えます。

今使っている化粧品に物足りなさを感じているなら、トライしやすい価格帯というのも嬉しいです。

PR:ご購入はこちらから

紹介させていただきましたフラコラ・サイタイエキス原液は、朝晩使えるお試しサイズ・15ml(約15日分)が一世帯様1回限り3本まで、初回限定で1,280円(税込)で試せます。

30日に1本手元に届く定期便もあり通常価格は他の原液より少し高めで4,500円(税込)、定期便の特別価格なら15%オフの3,825円(税込)でご購入いただけます。
定期便はお試しサイズの2倍の容量、30ml入っています。

詳しい製品情報はこちらからご覧いただけますフラコラ『サイタイエキス原液』

左/サイタイエキス原液・中央/プロテオグリカン原液・右/プラセンタエキス原液

他のフラコラ原液シリーズの使用感と口コミのページも紹介しておきます。

保湿効果が高く肌細胞を活性化させる効果がある原液をお望みの方はこちら写真中央のフラコラ 『プロテオグリカン原液』*使用感/口コミ

透明感のある健康的な素肌に仕上げる効果がある原液をお望みの方はこちら写真右側のフラコラ 『WHITE‘stプラセンタエキス原液』*使用感/口コミ

美容液まとめ

これまでにレビューした美容液を、「おすすめ」「エイジングケア」など切り口別にまとめました。

自分に合った美容液を探している方の参考になれば、幸いです:)

睡蓮(スイレン)

睡蓮(スイレン)

大手化粧品会社でビューティコンサルタントとして7年勤務、結婚退職後に友人や知人に頼まれ、セミナー講師やエステティシャンとして活動しました。数年前から体調の都合で美容系ライターに。 人が老化する原因や理由に興味があり、アンチエイジングについて独自研究をしています。豊富な美容職経験で得た知識で、役に立つ美容情報をお届けしたいと思っています。

chat_bubbleコメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

vertical_align_top