ドモホルンリンクルとSKⅡ*どちらを選ぶか迷っている人にコスパ・特徴・口コミで徹底比較♪

ドモホルンリンクルとSKⅡ*どちらを選ぶか迷っている人にコスパ・特徴・口コミで徹底比較♪

ドモホルンリンクルとSKⅡは、あらゆる角度から研究しつくされたハイクオリティなロングセラー・コスメシリーズです。

欲張りに全部使えたらいいけれど、少しでも美肌にできるコスメをおトクなコスパで使いたいですよね。

というか、「全製品使うなんて、コスパ的に厳しすぎる!」が本音かも(笑)

そこでこれからかしこく買い物したいあなたのために、ドモホルンリンクルとSKⅡのコストパフォーマンスを比較していこうと思います。

1ヶ月あたりにどのくらいかかるのか興味津々の方も多いと思うので、一緒にしっかりチェックしています♡

価格比較をした後、ドモホルンリンクルとSKⅡのブランド特徴や口コミも紹介しますので、ぜひ参考になさってください♪

ドモホルンリンクル・SKⅡ

参考:P&Gプレステージ合同会社・SKⅡ公式サイト

ドモホルンリンクル&SKⅡ・わかりやすくコスパを比較!

では早速、ドモホルンリンクルとSKⅡのコストパフォーマンスを比較していきましょう♪

以下の条件でSKⅡの価格を設定、できるだけ同条件で比較するようにしました。

アイコン-うさぎ

  • SKⅡ公式サイトには製品の価格が表示されていません。
    リンクされているオンラインショップ「SKⅡ公式サイト楽天市場」の価格で表示しています。
  • SKⅡは化粧水・美容液・クリームなど、レギュラーサイズやお徳用サイズ、美白タイプなどの種類がある場合があります。
    ドモホルンリンクルの製品に近いと思う製品を、選んで価格を調べました。
  • SKⅡは基本1ヶ月ペースで、使い切ることを推奨されています。
    製品の容量などを考慮、1.5ヶ月/1本で使い切ると考えて、1ヶ月あたりの価格を算出しています。
ドモホルンリンクル SKⅡ
メイク落し ◎化粧落しジェル
・5,400円(税込)
・110g/約60日分
・1ヶ月あたりの価格:2,700円(税込)
◎フェイシャルトリートメントクレンジングジェル
・5,400円(税込)
・80g/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:3,600円(税込)
クレンジングフォーム ◎洗顔石鹸
・5,400円(税込)
・110g/約60日分
・1ヶ月あたりの価格:2,700円(税込)
◎フェイシャルトリートメントクレンザー
・6,804円(税込)
・120g/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:4,536円(税込)
スペシャルケア・パック ◎泡の集中パック
・12,960円(税込)
・80g/約45回分
・1ヶ月あたりの価格:2,160円(税込)
※ 週2回・約半年使えるとして算出)
◎フェイシャルトリートメントマスク
・10,800円(税込)
・6枚入り・6回分
・1ヶ月あたりの価格:7,200円(税込)
※ 週1回・1ヶ月半使えるとして算出
化粧水 ◎保湿液
・5,400円(税込)
・120ml/約60日分
・1ヶ月あたりの価格:2,700円(税込)
◎フェイシャルトリートメントエッセンス
・18,360円(税込)
・160ml/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:12,240円(税込)
美容液 ◎美活肌エキス・薬用美白【医薬部外品】
・10,800円(税込)
・30ml/約60日分
・1ヶ月あたりの価格:5,400円(税込)
◎ジェノプティクススポットエッセンス【医薬部外品】
・16,200円(税込)
・50g/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:10,800円(税込)
クリーム ◎クリーム20
・14,040円(税込)
・30g/約60日分
・1ヶ月あたりの価格:7,020円(税込)
◎ステムパワーリッチクリーム
・16,200円(税込)
・50g/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:10,800円(税込)
乳液 ◎保護乳液
・5,400円(税込)
・100ml/約70日分
・1ヶ月あたりの価格:2,600円(税込)
◎フェイシャルトリートメントミルク
・10,800円(税込)
・75ml/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:7,200円(税込)
日中ケア ◎光対策素肌ドレスクリーム
・5400円(税込)
・25g/約75日分
・1ヶ月あたりの価格:2,500円(税込)
◎アトモスフィアCCクリーム
・9,180円(税込)
・30g/約45日分
・1ヶ月あたりの価格:6,120円(税込)
合計金額 ◎ドモホルンリンクル・合計金額:64,800円(税込)
・1ヶ月あたりの価格:32,400円(税込)
◎SKⅡ・合計金額:87,624円(税込)
・1ヶ月あたりの価格:58,416円(税込)
睡蓮

ドモホルンリンクルもSKⅡも、どちらもすごくいいお値段(汗)

ただし1ヶ月あたりにかかる価格を見ると、ドモホルンリンクルの方が2ヶ月つかえるのでかなりリーズナブルな価格設定になります。

SKⅡの方はセレクトする製品でもっと高額になるケースもあり、上手にトライアルキットを使えば割安にすることも可能です。

ロングセラーで人気が継続する理由は、どちらにも価格に見合うだけの実力があるからです。

若々しい素肌をキープするために、次に紹介するブランドの特徴を見て、自分と相性の良いものを選びましょう♪

注目♡ドモホルンリンクルの魅力はココ♪

漢方の製薬会社発・ドモホルンリンクルは、漢方理念とその力を引き出す最新の皮膚科科学技術から成り立っています。

一時しのぎではなく、肌トラブルの根本原因にアプローチ。

自己回復力を高めて肌を丈夫にするので、次の肌トラブルが起こりにくくなります。

自然の力を活かして「人に本来備わる力」を引き出す、漢方の考えに基づく基礎化粧品です。

ドモホルンリンクル・イメージ

約170種類もの和漢植物中心の原料を配合

お肌本来の力を目覚めさせて底上げする、約170種類もの和漢植物中心の原料を配合しています。

和漢植物の有効成分を単に配合するだけではなく、原料の潜在能力を残さずに発揮できるように処方。

これも80年以上の歴史を持つ製薬会社・再春館製薬書の実力です。

漢方イメージ

注目♡SKⅡの魅力はココ♪

1970年代、たまたま酒の醸造所を訪れた際に、年齢を重ねた杜氏の手が透明感にあふれやわらかかったことがSKⅡ開発の発端です。

そこから当時約350種類あった、酵母と発酵に関する地道な基礎研究がスタート。

研究と同時に発酵条件や配合バランスも追求、美肌に仕上げる酵母の探索が続きます。

その結果、クリアな素肌へと導く唯一の成分・ピテラ™が完成、SKⅡが誕生しました。

SKⅡイメージ

参考:P&Gプレステージ合同会社・SKⅡ公式サイト

注目の美容成分・ピテラ™

ピテラ™は、酵母・ガラクトミセスが発酵する時にできる液体です。

自然発酵プロセスから生成されるピテラ™には、ビタミン・アミノ酸・ミネラル・有機酸が豊富に含まれています。

肌には天然保湿因子(NMF)がありますが、年々減少するので肌はくすみがちになります。

SK-II独自の成分であるピテラ™は、このNMFと同じ成分を含むことが解明されています。

SKⅡピテライメージ

参考:P&Gプレステージ合同会社・SKⅡ公式サイト

ドモホルンリンクルとSKⅡ・どちらを選ぶ?

ドモホルンリンクルとSKⅡ、どちらもハイクオリティなコスメで「選ぶに選べない!」と迷うのも当然でしょう。

そんな時には口コミをチェック!

ドモホルンリンクルとSKⅡの、愛用者の生の意見を紹介します♡

ドモホルンリンクル・イメージ

ドモホルンリンクルの愛用者の声がこちら♪

【50代・普通肌】
目元の小ジワやタルミが急に気になりだしました。

「もしかして今がドモホルンリンクルのはじめ時?」と思い、フルで8点購入。

使い始めて1年半になりますが、肌の状態には大満足です。

朝眼が覚めて頬を触ると、その柔らかさとモチモチ感にニンマリしてしまいます。

ファンデが目元の小ジワに入り込まなくなった事も嬉しいです。

【40代・乾燥肌】

無料お試しセットを使ってから、もう10年位愛用しています。

何度も別の化粧品に変えようとトライしましたが、やっぱりドモの使用感に勝る製品が見つかりません。

化粧品が合わないと赤みやブツブツのトラブルが出やすいですが、ドモを使うとトラブルも出ず冬場を乗り越えられます。

これからもずっと愛用したい基礎化粧品です。

【30代・乾燥肌】

なんで「値段が高い」と評価が低いのか不思議。

製品1本当たり3~4ヶ月は持つので、毎月かかる金額は1万円ちょっとかも。

それならほかの製品とあまり変わらない価格帯だと思うし、ドモホルンリンクルほど美肌効果を感じられた製品はありません。

ドモホルンリンクルを使い始めてから「肌が明るくなった」とか「若返ったんじゃない?」と、ほめられるようになりました。

ドモホルンリンクルイメージ

SKⅡの愛用者の声がこちら♪

【20代・脂性肌】

かなりいい値段するので効果があるだろうと思って使ったら、本当にありました!!

ニキビがみるみる少なくなって、肌がスベスベです。

すこし香りが気になるといえば気になりますが、美肌をキープできるなら愛用したいと思います。

【40代・敏感肌】

年齢的に肌の衰えを感じ始めたので、トライアルキットを使ってみました。

SK2を使っている間は、毛穴が目立たなくなり肌あれも気にならず、常に肌の調子が良かったです。

肌の透明感がワントーン明るくなっていたのも嬉しかったです。

匂いが苦手という意見もありますが、私はそれほど気になりませんでした。

ただレギュラーサイズを買うとなると値段が高くなるので、トライアルキットを上手に使っていきたいと思います!

【30代・混合肌】

百貨店で肌診断をしてもらって購入、初回購入なのでサンプルをたくさんもらえました。

使用した翌朝には、ビックリするぐらい肌がスベスベ!

クレンジングも洗顔もつっぱらずしっとり、高いだけのことはありこの使用感は病みつきになります。

すごく浸透がいいので、乳液や美容液もベタっと残らずしっとりだけどサラっとした感じ、逆にちょっと物足りない感じです。

すごくハマってしまった、自分にはとても合う基礎化粧品です。

あとがき

ドモホルンリンクルはシミ・シワ・たるみ・くすみなどの年齢肌の悩みが気になり始めた方に愛用者が多く、SKⅡはニキビや赤味などのトラブルが気になる人の支持率が高いように感じました。

どちらの製品を使うにしても、ある程度自己投資して使用感を実感。

納得してから、使い始めるのが大切だと思います。

ドモホルンリンクルはお試しセットで体感、SKⅡはトライアルキットで肌実感してみてください。

私がドモホルンリンクルを買うなら、お試しセットを使って気に入ったものを数点購入。

SKⅡを買うなら、好きな組み合わせのトライアルセットを爆買いです(笑)

どちらの製品も原材料や肌のメカニズムを極めたハイクオリティなシリーズで、あなたの若々しい美肌を維持するサポーターになることは間違いないと思います。

4YOUライター・睡蓮がお送りした、【ドモホルンリンクルとSKⅡ*どちらを選ぶか迷っている人にコスパ・特徴・口コミで徹底比較♪】が、あなたの肌悩みを改善するお役に立てば幸いです♡

ドモホルンリンクル-ブランドページ

素肌に戻す準備3点(化粧落しジェル/洗顔石鹼/泡の集中パック)。

素肌を育む基本4点(保湿液/美活肌エキス/クリーム20/保護乳液)。

日中ケア(光対策 素肌ドレスクリーム)。

お試しセットに含まれる合計8つの商品を丁寧にレビューしました。

ドモホルンリンクル特集
睡蓮(スイレン)

睡蓮(スイレン)

大手化粧品会社でビューティコンサルタントとして7年勤務、結婚退職後に友人や知人に頼まれ、セミナー講師やエステティシャンとして活動しました。数年前から体調の都合で美容系ライターに。 人が老化する原因や理由に興味があり、アンチエイジングについて独自研究をしています。豊富な美容職経験で得た知識で、役に立つ美容情報をお届けしたいと思っています。

chat_bubbleコメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

vertical_align_top