ディセンシア つつむ・デイ モイスチャーヴェール・SPF16 PA++*使用感/口コミ/株式会社DECENCIA

ディセンシア つつむ・デイ モイスチャーヴェール・SPF16 PA++*使用感/口コミ/株式会社DECENCIA

  • スコア: 20/25
  • ブランド:株式会社ディセンシア
  • 商品名:つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)
  • 容量/値段:25g/1,800円(税抜)
  • ※初回限定・14日間トライアルセット/1,470円(税込)
    ※定期購入あり

紫外線による肌ダメージからガードしながら、うるおいが持続する肌へ。

肌の色ムラまでクリアに補正できる、ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)を使ってみました。

つつむシリーズをレビューしています

ジェントルクレンジング(敏感肌用洗顔クリームクレンジング)、ジェントルクリームウォッシュ(敏感肌用洗顔フォーム)、ジェントルウォッシュ(敏感肌用洗顔石鹸)、ローションセラムE(敏感肌用化粧液)、フェイスクリーム、ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)の入っているトライアルセットもレビュー、評価していますのでよろしければこちらもご確認下さい。

商品詳細

つつむ・デイ モイスチャーヴェール

こんな方にオススメ

  

  • 紫外線から肌を保護できる日中用の保湿クリームを探している方
  • 肌色を明るく見せられる化粧下地を探している方
  • 肌の色ムラが目立たなくなる化粧下地を探している方
  • 肌が乾燥しやすい方
  • 医師からアトピーと診断された経験がある方
  • ほうれい線が目立つ方
  • 粉が吹きやすい方
  • 生理前に肌荒れする方
  • ストレスを受けやすい環境にいる方
  • シワが気になりはじめた方

使用感 レビュー/感想

「夜のスキンケアのおかげで翌朝の肌がいい感じ♪」と思っていたのに、午後には肌がカサ付く・シワが目立つ・顔色がくすんで見えるなど、気になることはありませんか?

それは日中の紫外線やエアコンが原因で、肌が常に乾燥する環境に置かれているからです。

肌が乾燥すると外部からの刺激が侵入しやすくなり、敏感な肌は更に過敏に反応するようになります。

バリア機能の弱い敏感肌の皮膚構造

特に紫外線は肌の奥底に侵入して、肌に様々なダメージを与えます。

  • 真皮内の繊維芽細胞やコラーゲンにダメージを与え、シワ・たるみなど老化の原因になる
  • 皮膚細胞にダメージを与え、シミ・シワ・たるみの原因になる
  • 角層の水分を蒸散させ、肌が乾燥する原因になる
  • 新陳代謝のリズムが乱れ、肌がくすむ原因になる

紫外線は様々なダメージを与えるだけで、肌にとっては百害あって一利なし!

健やかな肌の人でもこのようなダメージを受けるのだから、敏感肌の人はこれらの害が倍増するのも当たり前。

紫外線・イメージ

紫外線に敏感に反応する敏感肌のあなたに紹介したいのは、世界をリードするポーラ研究所の技術の集大成、ディセンシア・つつむシリーズのディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)です。

“つつむ”とは、敏感肌を優しく包みこんで肌本来の美しさを取り戻せるよう、願いが込められて付けられた名前です。

使って10日で92%の人が肌の変化を実感できるほど、実力を認められた敏感肌コスメ。

92%の人が10日で肌変化を実感

敏感肌のバリア機能をしっかり補強して、乾きやすい日中の肌を紫外線から守ります。

伸びがよく柔らかな触感で保湿しながら紫外線を防御、ティントアップ効果もあり化粧下地としても使えます♪

パッケージ/トライアルセット

今回手に入れたのは、ポーラ・オルビスグループから誕生した、敏感肌専門ブランド/ディセンシア・つつむシリーズの14日間トライアルセットです。

  • 敏感肌用・高保湿エイジングケア ディセンシア・アヤナスシリーズ
  • 敏感肌用・薬用美白ケア サエルシリーズ

これまでに2つのディセンシアシリーズを紹介したのですが、どちらもセレブ感あふれるゴールドのパッケージでした。

ディセンシア サエル・外箱

ところがつつむシリーズは保湿重視のベーシックケアのせいか、とってもシンプルなパッケージです♪

ところが中味は1番ゴージャスなので、おトク感はナンバーワンかも(笑)

  • 透明のポーチに入った、ディセンシア・つつむシリーズのトライアルセット
  • パウチサンプル:ディセンシア・アヤナス/ローションコンセントレートとクリームコンセントレート・各2袋
  • カタログ:2種類

ディセンシア・つつむ・トライアルセット

ほら見てみて♡

透明のポーチから中に入っているものを取り出すと、こんなにたくさん入っているのよ♪

  • ジェントル クレンジング ・14包
  • ジェントル ウォッシュ ・10g
  • ジェントル クリームウォッシュ ・1包
  • ローションセラム E ・14mL
  • フェイスクリーム ・10g
  • フェイスクリーム R1 ・1包
  • デイ モイスチャーヴェール ・1包
  • プレゼント・ふんわり洗顔ネット 1個

ただし1回しか使えない製品もあるのよね。

もう何回か使ってみたいと、欲張りな欲求が出てしまいました(笑)

ディセンシア・つつむ・トライアルセット

プレゼントも付いています。

ディセンシア アヤナス・ローションコンセントレートと、ディセンシア アヤナス・クリームコンセントレート、サンプルパウチで各2袋ずつ入っています。

敏感肌用のエイジングケアシリーズでコクのある使用感、年齢肌の悩みがある敏感肌の方は、じっくり感触を試してみてください。

つつむシリーズ・サンプルプレゼント

パッケージ/商品

これから7製品入っていたトライアルセットの中から、ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)を紹介します。

ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++は、下の写真の1番右側にあるパウチです。

ディセンシア・つつむ・トライアルセット

穏やかな水色のパウチ、シルバーの文字で、”DECENCIA”。

下の方は白色の文字で、”つつむ ディモイスチャーヴェール SPF16”と表示されています。

つつむ・デイ モイスチャーヴェール

パウチの裏面を見ると、次のことが表示されています。

  • 製品名:日中用クリーム ディセンシア つつむ ディモイスチャーヴェール SPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)
  • 内容量:0.8g
  • 販売元の所在地と会社名
  • 肌に異常を感じた時の注意点とフリーダイヤル
  • 全成分

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・裏面

ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++はひと袋しかないので、いつものようにスプーンには取り出さず、直接手の甲で状態を確認しました。

白色のクリームですね。

肌色を補正するティントアップ効果があるからかな、すこーしクリーム色っぽい気がしますね!

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・手の甲に出した写真

パッケージ/ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++のレギュラーサイズ

ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++のレギュラーサイズのパッケージを、紹介しておきますね。

ライトグレーのフタで本体は明るい水色、チューブタイプの容器です。

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16・PA++・レギュラーサイズ

つつむシリーズのレギュラーサイズ、全製品のパッケージがこちらです。

ただ今紹介中のつつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++は、右から2番目に写っています。

つつむシリーズ・レギュラーサイズのパッケージ

つけ心地

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++を、手の甲にのせてみました。

単によくある白いクリームなのか、少し色味の付いているクリームなのか、手の甲にのせただけではわかりにくいですね。

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・手の甲に出した写真

浸透

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++を、手の甲に伸ばしてみました。

あ、やっぱりちょっと白っぽい、これが肌の色ムラをクリアに仕上げるトーンアップ効果の色味ですよ♪

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・手の甲に伸ばした写真

保湿

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++を、手の甲に馴染ませてみました。

肌色がいつもより明るく仕上がった感じ、この上にファンデーションを塗ればいつもより綺麗な肌に仕上げられると思います。

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・手の甲になじませた写真

おすすめの使用方法

ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++の、おすすめの使い方を紹介します。

紫外線防御効果のある製品は、夜は使わずに朝だけ使います。

つつむシリーズ・使用順序

さて、次に使い方を紹介します。

  • 使用量:真珠粒1粒大
  • 朝、スキンケアで肌を整えた後に使う
  • 両頬・おでこ・鼻先・あご先に置き、ムラがないように全体に馴染ませる

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・使い方

睡蓮

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++を、次の日の朝に使ってみました。

手の甲では白いクリームのように見えたのですが、頬に塗るとさりげなく肌が明るくなるのがわかります。

肌に触れる感触が、とっても優しいのがいいですね!

ファンデーションをのせた後、厚塗りにならないところもまたウレシイ(笑)

長時間外出する日にはあまりおすすめできる日焼け止めの数値ではないですが、紫外線照射量が少なくなる秋口から、ノンビリおうちでくつろぐ日など、使いやすい製品だと思います。

特徴成分

敏感肌の肌状態は、どうなっているかご存知ですか?

左側の肌の断面図が敏感肌の状態、肌は乾燥して隙間だらけなので、外部刺激が簡単に侵入します。

外部刺激の中でも紫外線はとにかく厄介で、肌荒れやシミ・ソバカスにも繋がります。

長期的に見るとシワやたるみなど老化の要因にもなります。

右の肌の断面図のように、ピシッとうるおいで満たされて外部刺激が侵入する隙間がない、健康的な肌へ導く努力をしないといけません。

敏感な肌と健やかな肌の違い

ただ今紹介中のつつむ・ディモイスチャーヴェールSPF16 PA++(敏感肌用日中用保湿クリーム)は、次の4つの働きをします。

  • 日中の紫外線から肌を守る
  • 乾燥しやすい肌を保護して保湿する
  • ティントアップ効果で明るい肌色の演出
  • 下地クリーム

柔らかい感触で伸びて肌を包み込み、紫外線やほこり、乾燥でダメージを受けやすい日中の肌を守ります。

ディセンシア つつむシリーズの特徴

アミノ酸コンプレックス

NMF(天然保湿因子・ナチュラルモイスチュアライジングファクター)の約4割は、アミノ酸で構成されています。

ところが敏感肌や乾燥肌の場合は肌のうるおい成分が蒸散しやすく、常にNMFが不足している状態になります。

ディセンシア・つつむシリーズには、数多いアミノ酸の中から重要な5種類を厳選して配合。

通常のアミノ酸ではなくアミノ酸コンプレックスに強化してあるので、常に乾燥に悩む肌をサポートし続けます。

  • リシンHCI
  • アルギニン
  • セリン
  • グリシン
  • アラニン

アミノ酸コンプレックス

ディセンシア つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++の特徴

特許技術・ヴァイタサイクルヴェール®

外部刺激から肌を徹底的にガードするため、肌をラップのように優しく包みます。

お皿に残った食品はラップをすれば乾燥しにくくなり、鮮度も落ちにくくなります。

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®

ヒト型セラミド・セラミドナノスフィア

セラミドの中でも1番浸透力が高いのは、ヒト型セラミドだと言われています。

そのヒト型セラミドを細胞間脂質の構造と同じラメラ構造に配列、ナノ化して配合してあります。

ヒト型セラミド・セラミドナノスフィア

ティントアップ効果配合

日中用クリームの効果+紫外線カット効果。

透明感のある肌に演出できるティントアップ効果を加え、化粧下地としても使えます。

ティントアップ効果

睡蓮

つつむ・ディモイスチャーヴェールを見て、「どうしてSPF16 PA++という低い数値なの?」と疑問を感じませんでしたか?

「日焼け止めはSPF50+ PA++++が当たり前!!」と、信じている人が多いはずですよね。

だって世の中の日焼け止めのCMは、どのメーカーの製品もSPF50+ PA+++ばっかり(笑)

ところが日本皮膚科学会という公的機関が推奨しているSPF値は、誰もが驚くほど低いのよ~。

軽く外へ出かける程度ならSPF10~15、炎天下でのスポーツやレジャーはSPF20~30、熱帯地方ではSPF30以上。

これが理想なのよね、ちょっとビックリでしょ?(笑)

紫外線を防御する成分が高配合されるほど、肌への刺激や負担が大きくなります。

肌トラブルの症状は、肌荒れ・カサつき・赤み・痒み・かぶれ、更に髪のパサ付きなど。

私もSPF50を肌につけると痒くなることが多いので、外出する時はSPF30で在宅の時はSPF16と、2種類を使い分けをしています。

つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++の数値と使い心地、在宅時にピッタリだなぁ~~♡

お値段がすごく手頃なのもいいところ、今使っているのがなくなれば1度使ってみようと考えています♪

ディセンシアの品質へのこだわり

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。

  • 開発・製造は、すべて自社グループで
  • 研究のプロフェッショナルが、高品質・高純度な原料を厳選
  • 厚労省の告知に加え自社研究データから、独自の厳しい安全基準を設定
  • 刺激になる成分は不使用、徹底的な安全管理を実施
  • 徹底的な衛生管理

ポーラ研究所

セラミドを配合した商品ランキング

セラミドの詳しい説明と、実際に使ってみて良かった商品を紹介しています。

セラミドを配合した商品ランキング

全成分

つつむ・デイ モイスチャーヴェール・全成分

シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、BG、PEG-10ジメチコン、酸化チタン、スクワラン、ジステアルジモニウムヘクトライト、シリカ、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ワセリン、セラミド2、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、月見草油、ローズマリーエキス、ダイズステロール、水添レシチン、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシダイマージリノレイルエーテル、ペンチレングリコール、トリエチルヘキサノイン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、レシチン、ステアリン酸スクロース、PEG-150、パルミチン酸スクロース、セタノール、水酸化Al、酸化鉄、タルク、フェノキシエタノールメチルパラベンプロピルパラベン

※成分表は配合量の多いものから記載するという法律があります。

低刺激性

つつむシリーズ・低刺激性

  • アルコール不使用
  • 無香料
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 皮膚科医立会テスト承認済み

フェノキシエタノール

天然の玉露や抹茶から抽出された成分で、抗菌剤として配合されています。

天然素材から抽出されているので安全だと感じやすいですが、アレルギー性や皮膚刺激性はパラベンとかわらないと言われています。

肌状態が不安定になりやすい方は、パッチテストしてから使うようにしましょう。

メチルパラベン

古くから優れた抗菌剤として使われていますが、旧表示指定成分に指定されています。

パラベンの中では1番肌への刺激が少ないのが、メチルパラベンだと言われています。

ただし皮膚刺激を感じることが稀にあるため、フェノキシエタノールと同様に肌に異常がないか試してみてから使う方が安心です。

プロピルパラベン

パラベンを数種類組み合わせると、殺菌できる範囲や効果が上がります。

化粧品によく配合されるパラベンは4種類ありますが、肌への刺激性はあまり変わらないと言われています。

敏感肌は少しの雑菌からの刺激も敏感に反応してしまいそうなので、肌に負担にならない範囲で配合されている抗菌剤はそれなりに多い方が良いのかもしれません。

定期お届けサービスのご案内

つつむシリーズ全製品をトータルで使っても、お財布のダメージにならない価格が魅力♪

定期お届けコースなら更におトクに購入できるので、気軽に申し込んでみてください。

全商品10%オフ

ディセンシアシリーズの定期お届けサービスは、1商品以上で申し込めます。

定期会員になると定期お届けサービス対象商品だけでなく、対象外の商品も10%OFFで購入できます。

ディセンシアポイントが2倍になる

定期購入会員になると、ポイントが2倍になります。

貯めたポイントは、豪華プレゼント品と交換できます。

サプライズプレゼントがついてくることもあります。

お休み・日程・商品変更OK

お届け間隔は30・45日・60日ごとからセレクト。

第何週目・第何曜日など、ライフスタイルに合わせて選べます。

6日前までにマイページから手続きすれば、お届け商品を変更してもOKです。

定期購入

総評/まとめ

※使ってみて気付いた良かった点、改善してほしい点をまとめました。

改善してほしい点

特になしです。

お財布にも肌にも優しい製品だと思います。

良かった点

さりげなぁ~~~く、肌が明るく演出できるところ。

その絶妙なティントアップ効果が、私のニーズにピタッとハマりました。

20~30代の頃は自己主張する肌色作りでもいいけれど、アラフォー以上はいかに自然にブライトアップできるかじゃないかな。

若い頃と同じ主張をすると、20~30代の女性から「イタイ」と言われそうですよね。

主張しすぎない、自分では物足りないくらいの肌色作りがアラフォー・アラフィフにはよいと思うのですが、つつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++ならちょうどいい加減のコントロールできます。

つつむシリーズの紹介は、このつつむ・ディモイスチャーヴェール・SPF16 PA++でおしまいです。

肌に優しいこととコストパフォーマンスが手頃なこと、これがつつむシリーズの魅力だと思います。

これから急に涼しくなり乾燥する秋口、敏感肌の保湿ケアはとても重要になります。

秋口は一年の中でも肌の状態が安定しやすいと言われていますから、余分なものを配合していないつつむシリーズで、健やかな肌を取り戻してみてはいかがでしょうか♡

PR:ご購入はこちらから

詳しくはこちらから↓

ディセンシア-ブランドページ

敏感肌特有の肌荒れと、エイジングケアに着目したアヤナスシリーズ。

敏感肌特有のシミと、ホワイトニングに着目したサエルシリーズ

外部の刺激から肌を守り、うるおいを与えながら整えるつつむシリーズ。

各シリーズの製品を1つ1つ丁寧にレビューしました。

ディセンシア特集
睡蓮(スイレン)

睡蓮(スイレン)

大手化粧品会社でビューティコンサルタントとして7年勤務、結婚退職後に友人や知人に頼まれ、セミナー講師やエステティシャンとして活動しました。数年前から体調の都合で美容系ライターに。 人が老化する原因や理由に興味があり、アンチエイジングについて独自研究をしています。豊富な美容職経験で得た知識で、役に立つ美容情報をお届けしたいと思っています。

chat_bubbleコメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

vertical_align_top